Q.どんな人が分骨骨壷で手元供養しているの?

どんな人が分骨骨壷で手元供養しているの?
・お墓に納骨するのが淋しく、少しを自宅においときたい。

・仏壇は置けないが大切な人を身近で偲びたい。

・お墓が遠いので普段は身近で手を合わしてあげたい。

・そばにいてほしい、そばにおいてあげたい。etc
京都ひろくに屋のお客様の多くは、
お墓はあるが自宅でも故人を偲びたい。
普段も故人と一緒にいられるよう肌身離さず身につけておきたい。
と願う方や、
墓が遠方、あるいは自身が高齢で お参りが困難な方。
子供に負担をかけたくない方。
また、宗教離れやマンション暮らしなどから、しきたりや伝統、宗教的なものでなく自由な葬送、笑顔で向き合える明るい供養を望んでいる皆様に手元供養は支持されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>