永代供養:誠心院 納骨式の様子

~平成15年1月23日の納骨式の様子から~

この冬最大の寒気が日本全国を覆った1月の23日。
この日は 東京、静岡、福井からご遺族の方が誠心院を訪れました。

お座敷でご住職さんとご挨拶や歓談の後、納骨式へと移りました。
本堂のご本尊の前にご遺骨を祀り住職の読経が響く中、 ご遺族の方はお焼香をあげられました。
次は納骨です。
本堂を出て境内にある合祀永代供養墓 「式部千願観音」へ向かいます。
時間は午後2時。
外では温かい日差しがご遺族と千願観音を照らしてくれました。
骨壷から真っ白な木綿の袋へ移されたお骨は、 読経のなか「式部千願観音」の元へ還されました。

永代供養納骨式の様子

永代供養納骨式の様子

過去帳にお名前・没年月日が記録されます。

過去帳にお名前・没年月日が記録されます。

遺骨を「式部千願観音」の元へ納骨します。

遺骨を「式部千願観音」の元へ納骨します。

無縁仏になることなく「誠心院」で永代供養していただけます。

無縁仏になることなく「誠心院」で永代供養していただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>