Q.そもそもお墓の役割は?

A.お墓には、次の3つの役割があると考えられます。

1つ目は、先祖や亡くなった人に手を合わせ故人を偲び魂の会話をすることで、自分自身を省み、生きる原動力としての役割。
(残された人の心のよりどころ)

2つ目は、イエの象徴、世間体、権威を表すものとされてきました。
しかし現代、イエ意識が薄れ家族像や価値観が変わってきた今、一般の家庭にあっては、大切な家族の生きてきた証しい変わってきています。(生きてきた証し)

最後の3つ目は、(遺骨の安置場所)としてのお墓の役割です。
小さなお墓(手元供養)は、散骨と組み合わせれば上記3つの役割を全て果たす事ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>