樹木葬:京都荘嚴院 一覧

大年山荘嚴院は元、法性寺5大堂の一つでありましたが、文永年中(1264~75年)南山士雲大和尚(東福寺開山 聖一国師の法弟)により東福寺の塔頭として禅刹に改められ開山いたしました。

荘嚴院の樹木葬

樹木葬(自然葬):「荘嚴院の樹木葬」お申込から納骨までの流れ

不明な点やお尋ねになりたいことがあるかと思います。まずはお気軽にご相談ください。博國屋フリーダイヤル0120-169-281(平日9:00~...

続きを読む

荘嚴院住職 爾文敬

樹木葬(自然葬):荘嚴院 住職のことば

【荘嚴院住職のことば】碧巌録のなかに「天地と我と同根。万物と我と一体なり」という言葉があります。自然界は個性を持つあらゆるいのちが存在し、そ...

続きを読む

東福寺塔頭 荘嚴院

樹木葬(自然葬):東福寺塔頭 荘嚴院について

大年山荘嚴院は元、法性寺5大堂の一つでありましたが、文永年中(1264~75年)南山士雲大和尚(東福寺開山聖一国師の法弟)により東福寺の塔頭...

続きを読む

樹木葬

樹木葬(自然葬):荘嚴院の樹木葬について

荘嚴院の山門を入り庭づたいに飛び石をすすむと、樹木葬地は土塀と生垣に囲まれた静かで落ち着く空間となっていて、京の春と秋を彩るしだれ桜とモミジ...

続きを読む

荘嚴院の樹木葬

樹木葬(自然葬):荘嚴院の樹木葬 費用と内容

■手元供養と合わせて納骨先までご案内費用1区画1人利用50万円、2人利用70万円。(1区画:20cm×20cm(正方形)、2人利用は上下にて...

続きを読む